ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

建築士が洗濯機を本気でレビューするよー!

生きる上で必要不可欠な家事、それが洗濯です。選ぶ洗濯機次第で、家事が楽しくなるかもしれません。

11年使った洗濯機を卒業することに

元々、14年前の洗濯機を使用していました。

一人暮らしを始めた頃に、知り合いに譲っていただいた洗濯機です。

洗濯機の寿命は7年と言われる中、14年も活躍してくれたので、充分すぎるほど役割は果たしたと思います。

完全に壊れていた訳ではなかったのですが、いくつか気になる点がありました。

1.脱水時の爆音

完全にご近所迷惑になるので、時間を考えて洗濯する必要がありました。さらに振動を伴う為、友達が来た時に本気で「地震?」と心配される始末。

2.生地の傷み

さすがに長年使いすぎたせいか、洗うほど服がどんどん傷んでいました。

3.容量が小さい(4㎏ぐらい)

一人暮らしだから大した問題ではないのですが、休みの日に3回ぐらい回していました。

一度の洗濯でもっとたくさん洗えたら便利だろうなぁと思っていました。

洗濯機を選ぶ時にこだわったこと

次の洗濯機を買うにあたり、自分の要望をまとめました。

  • 予算は20万円以内
  • 生地を傷めないこと
  • 乾燥機能があれば嬉しい

ネットの口コミを参考にしながら、様々な機種を見て比べました。

わかった事は

  • 洗濯機はPanasonicと日立が強い
  • 縦型よりドラム式の方が高い

という事。

自分の予算ではドラム式の最上位モデルを買うのは厳しいとわかりました。

 

予算に限度が無ければ本気で欲しかった機種

Panasonic Cuble 

約25万円

  • スタイリッシュなフォルムが好み(デザイン性は日常のテンションを上げる為に絶対大事。)
  • 洗剤を自動計量&投入で洗濯の手間が省ける(洗剤ケースを買った意味は無くなるけど)
  • 外出先からスマホで洗濯の操作が出来る(仕事から帰ったらちょうど洗濯が終わっているって最高)

 

買わなかった理由

洗濯機の寿命が7年ぐらいとの事で、費用対効果を考えた時に元が取れるかどうか解らなかったからです。

(そもそも洗濯機は「元を取る物」でも無い気がしますが。)

こんなに悩む時点でCubleを買える器ではないんだ…と思い、諦めました。

無理せずに購入できる、自分の身の丈に合った価格帯の洗濯機を探す事にしました。

実際に購入した機種

Panasonic NA-FA80H6

約13万円

選んだ理由

  • 予算内
  • 縦型だけど見た目がスッキリしている
  • 生地を傷めない
  • 洗剤を泡立てながら投入してくれる
  • 容量は8㎏で一人暮らしにしては充分(容量は12㎏までありますがこれまた大容量の物ほど元を取るのに時間が…略)
  • 縦型の方が耐用年数が長い(費用対効果…略)

ちなみに縦型の洗濯機で乾燥機能を使用した場合、かなり乾燥に時間がかかってしまう為、使わない人が多いと聞いたので、乾燥機能は諦める事にしました。

使ってみた

早速使ってみて気づいた事をいくつか。

・見た目◎

一番欲しかった洗濯機は買えませんでしたが、これでも充分シンプルだし、空間に馴染んでいます。白にして正解でした♪

・音が静か

洗濯機を回している時の音より、終わった時にお知らせしてくれる「ピーピー音」の方が大きいぐらいです。

(これもOFF出来ますが、洗濯している事を忘れそうなので終了音はあえて残しています。)

・スピーディ

今までの洗濯機は、普通の洗濯に1時間かかっていました。この洗濯機の通常コースは37分で出来るのです。

1時間と37分の違いは大きいです。

朝も昼も夜も、ちょっとした隙間の時間にお洗濯が出来るんです。おかげさまで、毎朝シーツや枕カバーを洗う事が出来るようになりました。毎日洗い立てのシーツはとても気持ち良いです♪

・糸くずが取りやすい

この洗濯機にして知ったのが、1回の洗濯でも糸くずが結構溜まる事。簡単に取れるので、楽しく取っています。

ところで、以前使っていた洗濯機には糸くずフィルターが無かったのですが、その糸くずはどこに行ってたのでしょうか。ちょっと怖くなりました。

・乾燥は浴室乾燥機頼り

今までは浴室乾燥を一切使いませんでした。室内干し独特の生乾き臭が気になっていたので。

この洗濯機に変えてから、なんだか生乾き臭もしない気がして、浴室乾燥機を使ってみたらやっぱり大丈夫でした。

しかも驚いたのが3時間でカラカラに乾いているんですー。

以前は寒いーとか暑いーと思いながら、また干す時には下着や変な服を隠しながら(どんな服)、必死でベランダに干していましたが、あの苦労は何だったのでしょうか。

花粉症患者の増加から、室内干し派の方が増えて来たので、室内干しとして浴室乾燥機という選択は大いにアリです。(洗濯だけに)

いかがでしたか?

洗濯機を選ぶ基準はご家庭によって違うと思います。

価格優先だったり、乾燥優先だったり。

私は洗濯機を買ってから洗濯がとても楽しくなりました。

皆様も洗濯機を選ぶ時には、洗濯が楽しくなる機種を選んでください♪

大切にお手入れしながら、7年以上は使いたいと思います。

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る