ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

【ミニマリストの第一歩】”心”を鍛える〈2〉

ミニマリストに憧れる私と一緒に、まずは心を鍛えましょう。

心を鍛えるのが重要な理由

皆さんもたくさんの経験をしてきて、気づいている方も多いと思います。

それは

物を買う時よりも、手放す時の方が大変

という事。

簡単にもらった物でも、簡単には手放せないんですよね。

だからそもそも不要な物を部屋に入れない事が重要です。

そしてその為には、心を鍛える必要があるようです。

衝動買いする理由①ストレスが溜まっていた

なぜストレスが溜まると衝動買いするか、その理由は脳内ホルモン「ドーパミン」が出るから。

脳内麻薬と呼ばれ、ワクワク感や期待感が生れます。

ストレスが溜まった時、買い物に走る人、食に走る人、ギャンブルに走る人、人それぞれですが、その行動のほとんどが「簡単に実現できてしまうから」なんです。

どの方法をとっても「余計ストレスが溜まった」なんて事はありませんか?

だから、ストレスを出来るだけ別の形で抑えるのがオススメです。

運動する・しっかり眠る・カラオケに行く等さまざまな方法があります。

億劫に感じると思いますが、欲をコントロールしてストレスを解消しましょう。

衝動買いする理由②テンションが上がっていた

例えば服屋さんの店員さんとかはテンションを上げるのが上手だなぁと感じます。

「お似合いですよ~」

と言われるとすぐ買ってしまいます。

良い事があった日なんかも、「あーもう今日は幸せ!買おう!ルンルン♪」と衝動買い。

衝動買いする理由③自分自身・自分の生活に満足していなかった

買う事により、素敵な自分になれそうな気がします。

買う事により、理想の生活になれそうな気がします。

全ては現状に満足していないんです。

買おうと思ったら、ちょっと一呼吸置いて、本当に理想の姿になるかどうか、考えてみましょう。

「今までダイエット食品を買うだけで満足してたなぁ」

「女子力が上がりそうだけど、実は自分には赤い口紅は自分に似合わないんだよなぁ」

等、落ち着いて自分の今までの行動を見直すことで、衝動買いを防ぐ事が出来ます。

衝動買いする理由④暇だった

暇って怖いですよね。

用事もないのに、楽天市場やメルカリ等のショッピングサイトを見始めたりして、欲しくない物も欲しいと思ってしまったりします。

さらに人生や未来について考え始めたりしてしまい、思い詰めてしまい、自己嫌悪からの衝動買いというパターンもあります。

余談ですが、私は暇な時に恋人と別れた事があります。暇じゃなかったら気付かなかったのに、暇になった事でいろいろな事に気付いてしまい、結果別れました。

その時別れたのが良い事か悪い事かは解りませんが、「暇」は怖いです、という話。

〈心の鍛え方その1〉もう充分足りていると気づく

「足るを知る物は富む」という言葉があります。

「人の欲望にはきりがないけれど、分相応のところで満足できる者は心が富んで豊かである」という意味です。

 

ほとんどの人が「持っていない物」ばかり考えてしまいます。「持っている物」に気付かないのが普通です。

現状でも充分足りているし、そのままでも自分には充分価値があって、必要な物が少しぐらい足りなくても、生きているだけで満足!

と思えたら良いですね。(←他人事感)

〈心の鍛え方その2〉欲望を減らす

「買う」という行為は、実は根本の解決になっていない事があります。

だから、まず欲望の本質を理解する事。

次に、他の解決策を探ってみましょう。

心の欲望を満たす為に手に入れた物は、飽きるのも早いです。

買う前に「手放すシチュエーション」を想像してみるのも良いそうです。

結論:平常心を保つ事が一番大事

自分自身も勉強して納得しながらこの記事を書きました。

心を鍛える方法がだんだんわかってきました。

 

結局のところ、テンションを上げ過ぎず下げ過ぎず、期待しすぎず、自分自身を見つめ直し、

とりあえず落ち着こうという事ですね。

 

さて、このミニマリストシリーズですが、最終的には自宅を公開する事を目標にしています。

まだ皆さんと同じ、「心を鍛え始めたばかり」の段階です。

ミニマリストの卵。

皆さん、一緒に頑張りましょう♪

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る