ブログ詳細 / blog detail

  • 少しずつ涼しくなってきましたね。

年末のご挨拶を少し

2020年を振り返る

皆様こんにちは、RESTHOMEの建築士、石丸です。

気づけば年の瀬です。

 

今年は、コロナウィルスの流行と共に、仕事の忙しさは加速していきました。

着工数・ご契約数も多く、

創業以来、一番の忙しさでした。

皆様、RESTHOMEを選んでいただき、改めて本当にありがとうございます。

たくさんの住宅会社の中から私たちを選んでいただき、嬉しく思います。

皆様に選んでいただいた恩は、

日々努力し、成長し続ける事で恩返ししたいです。

 

スタッフの人数も増えて、

創業時は社長と私の2人でしたが、現在は5人。

春からはさらにもう1人増えて、6人になります。

これ以上は増えない予定です。(たぶん…)

 

立ち上げ当初、「スタッフの少ない会社」を目指していました。

スタッフが多いほど必要経費が多くかかります。

必要経費を抑える程、お客様により良い物を、お安くご提供できると思います。

 

その考えは今も変わっていませんが、

仕事量からしてどうにもならなくなったので、増やす決断をしました。

スタッフが増えても心掛けているのは、「全員で1棟を建てる」という事です。

お客様にとって大切お家について、スタッフ皆で話し合い、

デザインや機能性をいろいろな目線からアイディアを出し合い、考えています。

スタッフ緒方は、産休・育休でした。

その間に自宅が完成しました。

中も外も全部しっくいの気持ち良いお家が出来ました♪

また2021年の1月に復帰してくれます。

2021年の新築工事も既に数件決まっているので、

益々忙しい一年になるのは間違いありません。

どんな時でも、丁寧な仕事を心掛けます。

 

個人的な話を少し。

今年一級建築士を初受験しました。

画像は自宅の壁→

朝も夜もず~~~っと勉強し続けて、ギリギリの健康状態でした。

朝4時半起きの日々。

テレビのリモコンは埃をかぶっていました。

1秒も無駄にしないよう、運転中も、歯磨き中も、常に勉強していました。

試験が終わった瞬間、ここまで建築に向き合えた自分に感動し、

協力してもらった周りのみんなを思い、感動の涙がツーっとこぼれました。

(感動屋さん)

試験の結果は2点足りずに落ちてしまいました。

落ちた瞬間は、悔しさは無く「限界までやれたからしょうがない」と思えました。

来年は必ず良い結果をご報告させてください。

個人的な話、終わり。

 

 

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

健康第一ですよ~~~!

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る