ブログ詳細 / blog detail

  • 1月6日から通常営業です。本年もよろしくお願いいたします。

これが…鍵!?時代を追い越した最新の玄関キーをご紹介します!

シール型の鍵や遠隔操作できる鍵など、あまり知られていない最新の鍵をご紹介します。

毎日の事だからスマートに使いたい

毎日何気なく開け閉めしている玄関の鍵。

いけないとわかりつつ無意識に操作してしまう事もあり、

ふとしたタイミングで「あれ?カギ閉めたっけ?」と思う事もあります。

私だけでしょうか?

だいたいちゃんと閉まっていますが。

日常で鍵の開け閉めをする時に思うのは、

  • 鍵を探すのが大変
  • 両手に荷物を持っている時に鍵の操作をするのが大変
  • 防犯性が高いと良いな

という事。

そしてそれを全て解決してくれる便利な鍵が、既にありました。

シール型の鍵

もう訳がわかりません。

どう見ても丸いただのシールなんですが、これが玄関の鍵なんです。

サイズは約1cm。

これはシール型の鍵なんです。

貼り付けて使います。

車のリモコンキーに貼りつけると便利だと思います♪

玄関ドアにかざすだけで開くので、両手いっぱいに荷物を持っていても、鍵を差し込まなくてOK。

かざすだけでOKのカードキー

これも鍵です。

財布や専用ケースに入れて使うと便利です。

玄関ドアにかざすだけで開ける事が出来ます。

カードキーは、281兆通りの違いがあるので、同じ鍵は存在しません。

だから、他のお家も同じようなカードキーを使っていても、その鍵でいろいろなお家の鍵を開ける事は不可能です。

ポケットに入れたままでOKのポケットキー

鍵をポケットに入れたままで鍵を開ける事ができる「ポケットキー」。

車のキーレスシステムと同じような使い方です。

スマートキーを使うならこれが便利

シールキーやカードキーなどのスマートキーで開け閉めした時に、

「え!今閉まった?開いた?」とわからなくなってしまいますよね。

そんな時に嬉しいのがこの機能。

閉まったら緑色、開いたら赤色に光ります。

毎日使っていたら、どっちの色か覚える事が出来ると思います。

鍵穴が見えないから防犯性◎

カバーで鍵穴を隠す事が出来ます。

隠す事で、泥棒さんがピッキングしにくくなります。

さらに便利な別売品「ミモット」

遠隔操作で、外出先でも鍵の開け閉め

小学生の頃、玄関の鍵を忘れて、外で母の帰りを待つ事がよくありました。

そして私だけでなく、近所の小学生たちも、家の外でお母さんの帰りを待っている光景をよく見た気がします。

鍵を失くしてしまったり、予定より早く帰ってくると外で待つしかなかったんですよね。

戸締り安心システム「ミモット」を使うと、外出先で鍵の開け閉めが出来ます。

鍵を持っていないお子様が、予定より早く帰った時でも安心の機能です。

鍵や窓の閉め忘れをお知らせしてくれる

窓の数が多くて、全ての窓の施錠を把握しきれなかったりしますよね。

そして私のように無意識に鍵を閉めて「あれ?鍵閉めたっけ?」と不安になる事も。

もし旅行の時に急に不安になったら、旅行を楽しめなくなってしまいます。

そんな時に、もし鍵を閉めていなかったら「施錠されていません」とお知らせしてくれます。

閉め忘れていたら、遠隔操作で閉めましょう。

 

家族の帰宅をお知らせしてくれる

誰が帰ったかを通知してくれる機能もあり、パパ・ママも安心です。

いかがでしたか?

最新の鍵は私たちの忙しい生活を少し楽にしてくれたり、不安を取り除いてくれます。

今まで不便に感じていたのは何だったんだ…と思うような素晴らしい機能がたくさんあります。

皆様が新築・リフォームをする時には、どのような鍵を取り入れたいか考えてみてくださいね。

 

■外部リンクです。

カードキー・シールキー・ポケットキーはYKKのスマートコントロールキー

戸締り安心見守りシステムはミモット

 

■あわせて読みたい、RESTHOMEのブログ記事

ここまで進化した!今、使えるスイッチ・コンセントをご紹介(1)

ここまで進化した!今、使えるスイッチ・コンセントをご紹介(2)

ここまで進化した!今、使えるスイッチ・コンセントをご紹介(3)

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る