ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

「飽きないインテリア」についてインテリアコーディネーターが本気で考える

インテリアについて日ごろから考える機会が多いです。そもそも飽きないインテリアって何なんだと本気で考えると、行きついた先は〇〇でした。

みんな、「飽きないインテリア」にしたい

「飽きない」という観点でインテリアを選ぶ方が圧倒的に多いです。

すごく良いことだと思います。

そして私は今治を代表するレベルの飽き性ですから、大切なお家やインテリアをその観点で選ぶ皆様の気持ちがすごくわかります。

まずはみんなが言う「飽きるインテリア」ってどんなインテリアだろうと考えました。

 

飽きるインテリア

  • 奇抜
  • 目立つ色を使う

一般的に言われているのは目立つ色(例えば赤とか)を壁紙に取り入れたりすると飽きると言われています。

じゃあ、シンプルにしたら飽きないのか?

それでは「飽きないインテリア」を作るには、逆にしてみましょうか。

  • 無地
  • 色をあまり使わない
  • シンプル

これで出来上がり。

しかし…

シンプルすぎて、逆に飽きそうじゃないですか。

ここから本気で「飽きないインテリア」について考えた

例えば

  • 貯金して買った、ずっと憧れていた椅子
  • ちょっと奮発して買った置き時計
  • オリジナルでデザインした家具
  • 先輩からもらった絵
  • おばあちゃんから貰った着物
  • 旅先で出会った可愛いシーサー

まぁ何でも良いんですけど、

本当に良い物や本当に好きな物って、

飽きませんよね。

だから、RESTがインテリアをコーディネートさせていただく時には、

インテリアを「お客様が大切にしている物を活躍させるステージ」にして、飽きない空間を作ります。

 

「特に思いが詰まったものが無いんですけど」という方も大丈夫。お家自体が「大好きな物」になるようにコーディネートさせていただきます。

  • 愛を込めて作ったオリジナルの壁
  • その壁に合わせて選んだ照明

一つずつ最高と思う物をセンス良く組み合わせていく事でオリジナルデザインの空間が出来上がります。

 

 

自分で言いながら気づきました。

ここまでのほとんどの文章が、カッコつけすぎて恥ずかしい。

まとめ

シンプルだから飽きないのではなく、「好き」だから飽きないんです。

きっと。

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る