ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

今治をもっと楽しむ!山の神硝子工房でガラス体験

今治に住んで10年経ち、今治の良い所をい~っぱい知ったのでご紹介します。

クリエイティブな気分のとき

とある休日のこと。

いつもと違うクリエイティブな気分でした。

何かしたい。でもそれが何かわからない。

そんな気分のとき、ありませんか?

 

ちょうど会う約束していた友達から連絡が来ました。

「もぎたてテレビでガラス工房が紹介されとって、何か良さそうやったよ」

思い立ったが吉日。

すぐに行ってみる事にしました。

玉川の方はお客様の土地を探しているので、すぐにその工房は見つかりました。

 

「今日硝子作れますか?」

『あ、はい作れますよ』

 

こんな感じで、すぐに硝子作りを体験できることになりました。

デザインの打ち合わせ

硝子の花瓶やお皿、コップなどを作る事ができます。

お手本を見ながらデザインを決めます。

つける色もお手本を見ながら決めますが、私は色を付けずに透明にして、ひび割れだけにしようと決めました。

「なんか物足りない」ぐらいがちょうど良いという考えで。

侘び寂びの心です。

最近の私のテーマです。

硝子の花瓶作りスタート

鉄の棒に硝子を巻き付けて、

テーブルの上をゴロゴロ転がして形を整えます。

鉄の棒を回しながら吹きます。

吹く量で花瓶の大きさが決まるので、慎重に吹きました。

また熱して、吹いてを繰り返します。

座りました。

カメラを向けられると何かしらポーズをしてしまう、サービス精神旺盛の塊です。

花瓶の口を作ります。

作りながら急にデザインを変更して、山の神(お兄さん)を困らせてしまいました。

友達は硝子作りに魅了されて、2個目の硝子作りに行ったそうです(笑)

完成しました!

急激に冷めてはいけないので、時間をかけて冷ましていきます。

4日後に受け取りました。

出来た硝子の花瓶はとっても可愛いです。

丸い形がいびつですが、それもまた味ですよね。

こういう味がある物は、大切な人にプレゼントしたりしても良いなぁと思いました。

ギャラリーもあるよ

ギャラリーにはガラスで出来た様々な作品があり、見るだけでうっとりしました。

ガラスで出来た茶道の道具もありました。

茶道では、夏に少しでも涼しく感じるようにガラスを使ったお茶碗を使ったりするんです。

まとめ

とても楽しくて、しかも可愛い作品を作る事が出来ます。

作った後は感想を言いながら、サービスでコーヒーか紅茶をいただけます。

クリエイティブな気分のとき、ぜひ行ってみてください。

 

 

山の神硝子工房

所在地:〒794-0115 愛媛県今治市玉川町高野360
時間:11:00~20:00
電話:0898-55-4400

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る