ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

北欧は楽しい!スウェーデンにまたまた行って来ました。

初の一人海外はトラブルの連続でした。次こそはトラブル無しで帰って来れますように!

未練があったから再びスウェーデン行きを決めた

前回の初一人旅(スウェーデン編)では、未練が残りました。

 

1.綺麗な街なのに素敵な写真が撮れない

スーツケースがない事件のおかげですね。

一眼レフカメラの充電もスーツケースに入れていたせいで、スマホのカメラでは全然いい写真が撮れなかったのです。

写真好きの私としては、未練が残りましたね~。

 

2.お金が自由に使えないからほとんど何もできない

財布がない事件のおかげで、所持金は0になり、緊急クレジットカードを作りましたが、その制度もよくわからなかった為、お金をあまり使えなかった事も残念でした。

 

初海外は失敗やトラブルの連続だったので、負けず嫌いな私はリベンジしたかったのです。

どこの国でも良かったのですが、スウェーデン人に比較的優しくされたのもあり、スウェーデンに行く事にしました。

ストックホルム市庁舎

スウェーデンの首都、ストックホルムに行きました。

 

 

中央駅から徒歩10分。

ストックホルム市庁舎に着きました。

スウェーデンに行ったらここは外せない場所でしょう♪

赤レンガ造りの建物です。

英語のガイドでのみ、見学できます。

当然、何を言っているのかはわかりません。

ニュアンスで受け取るしかありませんでした。

(これがまた悔しかったので、帰国後英会話スクールに通い始めました)

黄金の間

市庁舎の2階に1900万枚の金箔のモザイクで飾られた黄金の間があります。

上座には「メーラレン湖の女王」の壁画が描かれていて、女王の右手には西洋をあらわすニューヨークやパリの街並み、左手には東洋をあらわす絵が描かれています。

ガラスの間に溶かし入れた金箔は、永遠に輝きが失われることはないのだとか。

黄金に輝くこのホールで、ノーベル賞受賞祝賀会のダンスパーティーが開かれるそうです。

市議会室

これ、市議会室なんです。

豪華すぎませんか。

比較の為に松山市の市議会室の画像を貼ろうとしてやめました。

 

市庁舎、行って良かったです。

ストックホルム市立図書館

次にストックホルム市立図書館に行きました。

有名な建築家アスプルンドの設計です。

中に入り、階段を登っていくと…

これですよ。

今写真を見ただけでも、ちょっと泣きそうになるぐらい、素敵でした。

アスプルンドさん、ありがとう。

素敵な建築物を見ると、お礼を言いたくなりますね。

本当に素晴らしい費用の使い方だと思います。

(誰目線?)

さらに1つ上の階に行ってみました。

本を読む気はありません。

という訳で

2回目の海外一人旅は、何のトラブルも無く終わりました。

最初から最後まで笑っていました。(一人で)

 

1回目と2回目では、全然違っていました。

初めての時は何もわからないしとても怖いです。

でも、とってもワクワクしました。

失敗ばかりで何回か泣きました。

でもそれが「生きてるなぁ」と実感できた瞬間です。

 

どっちが思い出に残っているかというと、間違いなく、1回目の旅です。

それで気づいた事があります。

「私は海外が好きなんじゃない。初めての事に挑戦するのが好きなんだ」

という事です。

 

そんなこんなで、自分と向き合う旅は終わりました。

次に挑戦したい事は、マラソン、トライアスロン、登山です。

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る