ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

アラウンド30の女子旅・伊豆に行ってきました〈前編〉

アラウンド30は女子ではない。まぁそんなツッコミは無しで、旅行のレポートを書きます。

黒歴史から10年

専門学生時代の友達と、約10年ぶりの再会です。

右の写真がその当時の写真です。

常に黒歴史を更新し続けていてどの時代を切り取っても黒歴史なんで、もう今さら過去の写真に期待もしていません。

おそらくダンスの練習の後でしょうね。スウェットの上にスウェットを着るという、恥ずかしいファッションコーデです。

 

たまに連絡を取り合っていたのですが、お互い激務でなかなか会う事が出来ませんでした。

彼女は東京でグラフィックデザインの仕事をしていて、終電で帰る日々だったそうです。

30歳目前にして、お互い仕事もだいぶ自分のペースを掴んできて、時間にもお金にも余裕が出てきたので、「旅行でも行きますか」という事になったのです。

待ち合わせ、再会

朝、品川駅で待ち合わせしました。

正直、愛媛で生まれ育ってきた私にとって未知の世界。

本当に会えるんでしょうか、というレベル。

 

そんな事より久しぶりの再会を想像しただけで涙が出そうな私。

涙の正体は自分でもはっきりわかりません。

とにかくいろいろな想いを抱いて、無事再会しました。

「うぇーい」という軽いノリの友達に、涙が引っ込みました。

友達は朝ごはんのゆで卵を食べたあと、締め切り間近の仕事があるそうで、仕事をしていました。

かっこいいなぁ。

私もmac買おうかな。

一日目昼食

ほとんど無計画で行ったので、どこに行くか何を食べるか全く決まっていませんでした。

タクシーの運転手さんオススメの「伊豆高原ビール醸造所」に行きました。

夜は魚を食べる予定だったので、私はトンカツにしました。

ちなみにビールは全く飲めません。

午後は伊豆グランパル公園へ

自転車に乗りました。

ただその場を回るだけのシュールな自転車。笑いが止まりません。

小さい頃めちゃくちゃ好きだったガチャピン・ムック。本物かニセモノかわかりません。

水道と説明される水道

曇天の中、ウォーターバルーンもやってみました。

スタッフさん2人と私たちだけ2人だけのシュールな空間。

立つどころか座ることすらままならず、笑いが止まりません。

 

いろいろ言いましたが、グランパル伊豆、オススメです。ぜひご家族で行ってみてください。

それから宿へ

アクセス

宿までのアクセスはバスも電車もなく、タクシーでしか行けない場所でした。

しかし、友達も私も普段運動をしているので歩く事は苦になりません。

「私たち、歩いて行くんです♪」と言ったら、

「東京の1駅とは訳が違う。危ない。やめておけ。明日ニュースに出ても知らんぞ。」と近所の方に止められました。

優しいです。

でも、歩いて行きました。(人の言う事を聞かないアラサー)

森の中だったのでリスに会えたりしたので、歩いて良かったと思います。

迷いもせず到着

花の雲という宿を予約していました。

これが素晴らしい宿でした。

頼まれていないけど、リンクを貼っておきます。

花の雲

全室露天風呂付で、7室しかない隠れ宿です。

露天風呂はドキドキしますね。「誰か見てない?」と。

リスはこちらを見ていました。

 

二人でよく温泉に行ってたねぇと話しながら、

美容と健康の話に花が咲きました。

長くなりそうなので、後編に続きます♪

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る