ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

2017年版「オーデリック」の最新照明器具をご紹介〈機能編〉

照明器具は進化し続けています。デザイン性と機能性が揃った「オーデリック」というメーカーの2017年の新商品をご紹介します。

1.スマホやタブレットでコントロールできる「connected lighting」

connected lighting…住宅のあかりをコントロールすること。どんなことができるか、ご紹介します。

スマホ操作

コントローラー1台で、すべてのあかりがつながる

どこからでも、複数のあかりを手元のリモコンやスマホ、タブレットからコントロール。

 

信号線不要で、すべてのあかりがつながる

対応器具を選ぶだけです。配線工事は不要なので、リフォームのお客様も、簡単に快適化できます。

個人的には、配線工事が不要なのはとても画期的だと思います♪

シーンの切り替え

シーンの切り替えも一括コントロール

空間のあかりの色と明るさを一括して手元でコントロール。1日のシーンに合わせた快適な光環境を手軽につくれます。

朝と夜では必要なあかりの種類が違いますからね♪

 

コントローラーは3つから選べる

リモコン・スマホ・タブレットから選びます。複数台からでもコントロール可能です。消費電力までわかるので、こまめにチェックして電気代を節約できますね。

2.シャンデリアもあかりがコントロールできるようになった

シャンデリアと言えば、ゴージャスな装飾で、キラキラと光っているイメージがありますよね。

むしろ、そんなイメージしかなかったシャンデリアですが、2017年、色味や明るさをコントロールできるようになったのです。

調色

オレンジの光は温かみがあって、くつろぐのにピッタリです。

白っぽい光は爽やかで、朝「今日一日頑張るぞー」という気分にピッタリです。

そんな生活シーンに合わせて、あかりの色を切り替える事ができます。

どんなシーンでどの色味がオススメかもたっぷりと語りたいので(笑)、後日別の記事でご説明しますね。

 

さらに、オレンジや白だけでなく、青・ピンク・緑・紫等に光るタイプもあります。ヨガをしたり、集中してトレーニングしたり、そのシーンに合わせて色味を選べるのは良いかもしれませんね。

調光

家族団らんのとき、映画鑑賞のとき、それぞれ必要な明るさは違うと思います。

思いのままに調整できます。

3.その他の照明ももちろん♪

シャンデリアだけでなく、シーリング(天井付け)、ペンダント(吊り下げ)、ダウンライト(埋め込み)等の照明も調光・調色機能付きの商品があります。

まとめと感想

照明器具はどんどん便利になってきています。

今ではLEDの器具が95%を占めていますが、私が住宅業界に入ったばかりの頃(約10年前)はLEDが少なく、しかもとても高かったので、ほとんどご提案していませんでした。新商品の勉強はこれからもずっと続けたいと思います。

お家づくりをご検討中の皆さんも、新商品を知った上で、あなたにピッタリの機能を選んでください。

後編もお楽しみに♪

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る