ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会♪お気軽にお問い合わせください。

  • カテゴリー
  • 書いた人

VXと同じ!?そのシロアリ駆除剤は人体にも悪影響を及ぼします(2)

はっきり言って、シロアリ駆除剤は危険です。

シロアリ駆除剤の影響

前回の記事で、一般的なシロアリ駆除の方法についてお話ししました。その薬剤を詳しく調べると大変な事がわかりました。

 

シロアリ駆除剤による人体への影響

国民生活センターに寄せられたシロアリ駆除による事故(症状)は以下のとおりです。

症状の種類 件数
喉の刺激・痛み 28件
頭痛 26件
嘔吐・むかつき 19件
目の刺激・痛み 11件
気分が悪い 11件
体調悪化・体調不良 10件
皮膚湿疹・かゆみ 8件
気管支・肺障害 7件
6件
鼻の刺激・痛み 5件
息苦しい・呼吸障害 4件
胃痛・腹痛 4件
手足の痛み 4件
気だるい 3件
目まい・ふらつき 3件
催眠・不眠 3件
目のかすみ・やに 2件
食欲減退 2件
下痢 2件
その他の異常 17件

実はこれらの被害は農薬による被害と似た症状なのです。

 

業界の安全対策は不十分

シロアリ駆除業者が施工前に健康被害に関する説明をすることはあまりなく、健康被害が出た場合でも、対応してくれない会社が多いそうです。

さらに、一度散布したらその毒性は完全に除去する事が出来ません。

比較してみよう

一般的に使用されるシロアリ駆除剤

化学兵器として開発されたサリンやVXを祖先とする有機リン剤で、毒性は弱まっているものの、同じような中毒症状が現れます。

成分:有機合成物質

効果:5年(5年ごとに再施工が前提)

急性毒性:居住空間での使用は厳禁

慢性毒性:胎児、乳児に対する健康被害

 

RESTがオススメする材料

成分:ホウ素塩系

効果:30年以上

急性毒性:不揮発性(揮発しない)で居住空間に散布しても安全

慢性毒性:無害

結論:どんな材料が使われているか知ることが大事

何も知らずにシロアリ駆除剤を使用して、被害が出てからでは遅いのです。

施工業者は施工したら終わりですが、住み手は簡単にマイホームを建て直したり買い替えたりすることは出来ません。だからこそ、建てる前に知っておく必要があるのです。

 

たくさんの建築材料が溢れていて、お客様が1つずつ選ぶのはとても大変な事だと思います。

だからRESTは「健康」を一番に考え、住まいづくりに関する全ての材料を1つずつ厳選して、「自然素材の家」を作りました。

この想いをご理解いただき、健康被害が少しでも減る事をRESTは願います。

 

□あわせて読みたい

VXと同じ!?そのシロアリ駆除剤は人体にも悪影響を及ぼします(1)

VXと同じ!?そのシロアリ駆除剤は人体にも悪影響を及ぼします(2) ←今ここ

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る