建築実例詳細 / works detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
  • シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
  • シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
  • シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
  • シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
  • シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
  • シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート
カテゴリー
タグ
インテリアパース(打ち合わせ段階)
シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート

シンプルな北欧暮らしのインテリアコーディネート

インテリアコーディネートのご依頼

今治市内の不動産屋さんからのご依頼で、インテリアコーディネートをさせていただきました。

当社のご提案内容はこちらです。

 

当社の仕事

  1. 内装材選定(壁・床・室内ドア等)
  2. 配線打ち合わせ(スイッチ・コンセント位置ご提案)
  3. 家具選定(テーブル・椅子・照明器具・カーテン等)
  4. 雑貨選定・飾りつけ

日本で真似したい「シンプルな北欧暮らし」とは

日照時間や労働時間の違い

北欧では冬場の日照時間がとても短く、15時前に日が沈むこともあります。

そして日本よりも仕事の時間が圧倒的に短く、16時頃には帰宅する人が多いです。

早く帰宅して家の中で過ごす時間が自然と長くなります。

 

暗い気分を明るくする為にインテリアで工夫

北欧は「幸福度ランキング」では上位にランクインしている一方で、日照不足によりビタミンDが不足して、鬱になってしまう人もたくさん居るようでした。

暗い気分になってしまうのを少しでもカバーする為に様々な取り組みが行われています。

お家の中のインテリアを温かみのあるイメージで仕上げると、明るい気持ちにする効果があるそうです。

 

日本でも真似したい理由

世界から見ると、日本は労働時間がとても長いです。その分、家に帰るとクタクタ。

悲しい事に、日本は自殺率も高いです。

だからこそ日本のお家は癒しの場であるべきです。

インテリアによって仕事や学校でたくさんのストレスを解消していただきたいと考えています。

本能でリラックスできる「木を使った温かみのあるインテリア」と、

最近の流行である「ドライフラワーを使ったくすみ系インテリア」を融合させた、オリジナルのスタイルをコーディネートさせていただきました。

1.内装材選定

内装材の一部にエコカラットを採用しました。

エコカラットはデザイン性だけでなく、機能性に優れています。

ジメジメした場所では湿気を吸収してくれます。しかも珪藻土の5~6倍の効果があるんです。

 

所々に壁紙のアクセントを入れたり、木をそのままの色で使う事で、北欧らしさを表現しました。

 

2.配線打ち合わせ

家づくりでとても大切なコンセントやスイッチの位置。

オススメ家具の位置から家電の位置が決まり、コンセントの位置が決まります。

経験豊富なスタッフが、その配置をアドバイスさせていただきました。

3.家具選定

テーマに合わせて家具や照明器具を選んでいきました。

ご希望の予算やイメージはお客様によって様々です。

ちょっとぐらい高くても本当に良い物をずっと使いたい」というお客様も居れば、

「とにかく安くてオシャレに見えたら良い」というお客様も居ます。

今回も決められた予算の中で、最大限の物をご提案させていただきました。

4.雑貨選定・飾りつけ

スタッフが大好きな雑貨選びと飾りつけです。

生活している様子がイメージしやすいように雑貨を飾りました。

最後に

この度はインテリアコーディネートという家づくりの中でも重要なお仕事を依頼していただき、ありがとうございました。

日ごろの想いをここで表現できました。

私たちはインテリアによって幸福度は上がると信じています。

今後もインテリアの勉強を続けていき、様々なご提案をしたいと思います。

お客様の声

ただいま準備中です

一番上へ戻る

一番上へ戻る