ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

「家事らくシンク」は主婦の味方だった!

タカラスタンダードの新商品「家事らくシンク」をご紹介します。

家事らくポイント(1)ごみポケットでスムーズな動き

まず野菜を洗います。

次ににんじんとピーマンを切ります。(シンクの上にまな板を置くのがポイント)

 

奥のごみポケットにサッと入れることができます。

洗う・切る・捨てるをすべてできるから、ワークトップの作業スペースは広々使えます。

家事らくポイント(2)汚れる作業はシンクの上で

海老フライを作るとき、粉や卵でワークトップの作業スペースが汚れますよね。(…粉と卵の順番が逆でしたね)

全てシンクの中でできるのです。

汚れる場所をひとまとめにするのが家事らくポイントです。

家事らくポイント(3)調理スペースが広がる

ワークトップの上にまな板や食材、食器が混在すると作業がスムーズに進みません。

ワークトップ上で行っていた作業をシンクの上でできると調理スペースを広く使えます。

 

家事らくポイント(4)腰に負担がかかりにくい

シンクの底では低すぎて腰に負担がかかったり、ワークトップの上では高すぎて力が入れにくかったり。

腰に負担がかかる米研ぎもラクな姿勢で。かぼちゃなどの硬い野菜も力を入れやすい高さで楽に切れます。

家事がらくになると時間が生まれる

主婦の皆さんはもっと楽して良いと思います。

家事にかかる時間が短縮できると、ゆとりの時間が生まれます。

家族でゆっくり話したり、ドラマを見たり、最高の時間を過ごしてください。

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る