ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

頭がいっぱいいっぱいになったからキャンプをした件

またまたキャンプに行ってきました。

勉強しすぎて息が詰まるとき

来年、難易度MAXの(私調べ)資格に挑戦します。

その為に今、プライベートの時間は全てその勉強時間に充てています。

おかげで息が詰まり、いっぱいいっぱいになりました。

久しぶりにリラックスしたくなりました。

20代前半の頃は飲みに行ったり(飲めない)

カラオケに行ったり(歌下手)という選択肢しか無く、

その時はそれが楽しかったのですが、今は違います。

こんな時の私がご機嫌になる過ごし方を知っているんです。

キャンプです。

 

自然の音だけに包まれて、「何もしない」をしに行きたくなりました。

そんな時に誘うのは、キャンプ好きのいつもの友人です。

一週間に3日は一人でキャンプしているツワモノです。

仕事もちゃんとしています(笑)

場所:今治市内の某所

写真だけで、わかる人はわかるかもしれません。

海が広がっていて、トイレや洗い場が綺麗です。

キャンパーの間でも有名な場所です。

作った料理

今回、とにかく無になりたかったので、「こだわった料理をしない」と宣言しておきました。

友人が「簡単に、でも本格的に見える料理」を考えてくれました。

アクアパッツァです。

それが何なのか、よくわからないまま作り始めました。

鯛を両面焼きます。

写真映えするように一匹丸ごと使いましたが、骨を取るのが煩わしいので次回からは切り身を買う事にします。

トマト・アサリ・シーフードミックスを入れて完成。

味付けは白ワインと塩だけです。

そして、何も考えなくても作れる料理パート2はステーキです。

友人のこだわりで、ミスジという部位にしました。

私はお肉の事はよくわからないのですが希少部位らしいです。

ステーキはレアで食べるのがツウらしいのですが、私は生肉の食感が苦手で食べられないので、よく焼きで食べました。

ツウの人に怒られる食べ方です。

リフレッシュできました!

簡単な料理だったので、何も考えずに作る事が出来ました。

普段の疲れをここで癒す事が出来ました。

 

友人は回数を重ねるごとに、段取りが良くなっています。

最初に炭をおこして、その間に机や椅子などの道具を準備していました。

そうすると道具の完成と共に、すぐに料理を始める事が出来るからです。

おまけ

私は夜のうちに帰ったのですが、友人はテントで寝て、朝ごはんも作ったそうで、写真が届きました。

キャンパーですね。

あわせて読みたい、石丸のキャンプ記録

スローな暮らしに憧れ、キャンプ好きの友人とキャンプをした件

どしゃ降りの中、山奥でキャンプをした件

 

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る