ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

アラウンド30の女子旅~東京で東京らしく過ごす

展示会の翌日はフリーday。せっかく東京に行ったのだからとことん楽しまなくちゃという事で、友達と待ち合わせて楽しい過ごし方をしましたよ。

東京の友達と待ち合わせ

妹の家に泊まらせてもらいました。

朝家を出る時、妹は仕事に行く為に最大級のオシャレをしていました。

「えっ今日仕事行くだけよね?」と私。

聞いてみると、オシャレをしないと上司に怒られるそうです。

そんな妹の仕事はコールセンター…。

意識が高いですね、東京!

 

さて、友達との待ち合わせは新宿駅。

なるほど広すぎて迷います。

朝8:00、電話をしながらなんとか会う事が出来ました。

パークハイアット東京で朝食

画像はHPからお借りしました。だって…撮れませんよこんなオシャレな所。

朝食の為だけにここに来ました。

自分には縁がないようなお高いホテルでも、朝食なら何とか手が届きます。

良い物を見る事、そして極上のサービスを受ける事はきっと私の人生の糧になると信じて。

インテリアはヨーロピアンブラッセリーをイメージしているそうです。

ブラッセリーがわからない…調べてみると「フランスで気軽に楽しむ事ができる料理店」だそうです。

ほら、一つ勉強になりました。

私、ブラッセリ―好きだな。

 

朝食はビュッフェ形式です。

パンやマフィン等、粉もんの種類が豊富でした。

洋食だけでなく和食もありました。

フルーツジュースは生絞りでした。

ジュースだけでこんなにも満足度が高いなんて。

フルーツジュースは人を幸せにさせるんですね…

生絞りジュースぐらいならきっと家でも作れるので、こんなにも幸せなら自分で作ろうと思いました。

パンを真剣に選ぶ私。

そりゃあ真剣にもなりますよ。

胃袋のサイズは決まっている訳で、その中でどれを食べるかとっても重大な悩み事です。

幸せな悩みでした。

3種類のチーズがあり、自分で好きなだけ切って取ります。ハムと一緒に食べても良し、パンにはさんでも良し。

無類のチーズ好きなので、とっても幸せです。

写真に残っていないかったのですが、メロンやマンゴー等のフルーツがとっても美味しかったです。

お腹を空かせに、明治神宮へ

少し歩きたかったので、明治神宮に行ってみました。

明治天皇が祀られています。

心を込めて参拝しました。

それから別料金500円を払って行ける「明治神宮御苑」にも行きました。

小高い斜面の芝生の庭の上に隔雲亭があります。

隔雲亭は明治天皇の意向で皇后の為に建てられました。

ご休息所として使っていたそうです。

とても良い環境です。

都会でこんなにも広い敷地でゆっくりできる所があるんだなぁと思いました。

 

 

これは清正井(きよまさのいど)です。

パワースポットとして有名ですが、雨が降っていたり自分の体調が悪い時に行くと、運気が下がるそうです。

私も友達も心が洗われたような気がしました。

(思い込みって大事ですからね)

小腹が空いたらマリオットホテルでアフタヌーンティー

ランチを飛ばしてアフタヌーンティーをしました。

マリオットホテルはずっと行ってみたかったホテルの一つです。

どこからともなくアロマの香りが漂っていました。

 

ペプシアフタヌーン

たまたま90周年のイベントをしていて、テーマは「クラシックアメリカ ペプシアフタヌーン」でした。

創業当時のアメリカをイメージしているそうです。

ドリンク

9種類の紅茶と中国茶、6種類のコーヒーから選ぶことが出来ます。

おかわりも自由。

紅茶のペプシ割りがオススメとの事だったのでいただきました。意外と合う!

セイボリー(軽食)

メニュー…アメリカンクラシックミニドッグ、マリオットスライダー、ペプシ風味のピクルス、シカゴピザ

スイーツ

メニュー…ライムタルト、チョコミントウーピーパイ、クランベリージュレ、アメリカンショートケーキ、ベルベットカップケーキ、くるみのブラウニー、オールドファッションメープルドーナッツ、キャラメルポップコーン

 

夢のケーキスタンド。

これを全部食べて良いなんて、少女時代からの憧れですよ。

まぁもちろん食べきれませんでした。

普段のように「折りに詰めて」と言いたかったのですがここは東京、しかもマリオット。言えるはずもなく。

撮影してくれる

インスタ女子を取り込む為の小道具も用意されていました。

さすが流行を読んでいる。

せっかくだから私たちも撮影してもらいました。

 

帰りにお土産をいただきました。

中身はなんとスキレット!ずっと欲しかったあのスキレットをもらえるなんて。とっっっっても嬉しかったです。

朝食同様、料金は結構お高いですが満足度も高め。感謝しかないです。

東京で一日過ごして

私には都会での生活は合いません。パーソナルスペースが崩壊しそうになります。

が、こういう落ち着ける場所があるなら、なんとか。

それに行ってみたい場所や受けてみたいサービスはまだまだありすぎて、希望とお財布の中身が一致しません。

つまり結論として旅行で行くぐらいがちょうど良いです。

 

海外旅行一人旅シリーズ

ヨーロッパ一人旅を振り返る(1)フランス 

ヨーロッパ一人旅を振り返る(2)イタリア前編

ヨーロッパ一人旅を振り返る(3)イタリア後編 

ヨーロッパ一人旅を振り返る(4)再びフランス

ヨーロッパ一人旅を振り返る(5)オランダ

ヨーロッパ一人旅を振り返る(6)デンマーク

ヨーロッパ一人旅を振り返る(7)スウェーデン

ヨーロッパ一人旅を振り返る(8)フィンランド

 

アラウンド30女子旅シリーズ

アラウンド30の女子旅~東京で東京らしく過ごす←今ここ

アラウンド30の女子旅・母と上海へ〈前編〉

アラウンド30の女子旅・母と上海へ〈後編〉

アラウンド30の女子旅~東京でプライベートの30時間~【前編】

アラウンド30の女子旅~東京でプライベートの30時間~【後編】

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る