ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

木のよさを生かしたウッドワンのキッチンは、自然素材の家によく映える

無垢をふんだんに使った木のキッチンメーカー「ウッドワン」その魅力を余すことなくお伝えします。

ウッドワンというメーカー

ウッドワンは無垢をふんだんに使ったメーカーで、キッチンや室内ドア、床材、家具などたくさんの商品があります。

 

せっかく無垢の床にするなら、他の部分(キッチンや室内ドア)も無垢にすると統一感が出て、まとまりあるハイセンスな空間を創る事ができますよ。

スマートフォンや家電製品が年々性能が良くなっているように、キッチンも年々性能が良くなっています。

ウッドワンにセンスの良いデザイナーさんが入ったそうで、今の時代に合った、ハイセンスな商品が増えました。

たくさんの商品の中で、今日はキッチンを中心にご紹介したいと思います。

水回りに無垢を使うという勇気

汚れ落ち

まず前提として、私たちRESTは、良い物でもすぐに壊れたり汚れたりする物はオススメしません。

水回りに無垢を使うなんて考えられないと思う方もいらっしゃるでしょう。

でも、ウッドワンのキッチンは汚れにとても強く、コーヒーなどの汚れもしっかり落ちます。

だからウッドワンをお勧めしたいのです。

無垢の素材をご紹介

ウォールナット

REST社長が一押しの素材です。

ウォールナットはヨーロッパの家具材を代表する4大銘木の1つですからね。

狂いの少ない材質が特徴で、古くから家具材や装飾材として利用されてきました。

キッチンだけでなく、ドアや床材としても使用され、優しく落ち着いた風合いです。

オーク

REST石丸が一押しの素材です。

日本では「ナラ」と呼ばれ、どんぐりのなる木としても有名です。オークはヨーロッパでは森の王様と呼ばれていました。

家具材や床材、船材としても世界中で需要があります。取り方で様々な表情を楽しめ、力強い雰囲気になったり優しい雰囲気になったり、とても面白い木です。

メープル

別名「カエデ」と言えば、ピンとくる方も多いでしょう。

木肌は白っぽく、薄い赤褐色の木目を持っています。組織が密なため、キラキラとした光沢があり、高級車の車内パネルやギターのボディトップ材をはじめ、装飾としても幅広く使われています。

パイン

マツの一種。

ウッドワンはただのキッチンメーカーでなく、ニュージーランドで森林経営もしているのです。

温暖な地域で育ったニュージーパインは、芯がしっかりと締まり、均一に整った伸びやかな木目模様が特徴。

最近では床材にパインを使われる事が多いので、統一感を重視する方にオススメの素材です。

パインは他の色も人気

ホワイト・アイボリー・ナチュラル・ミディアムブラウン・ディープブラウンと様々な色があります。

 

取っ手について

取っ手あり

様々な取っ手があります。

取っ手がある方が引き出しやすいというメリットがあります。

好きな取っ手をつけて、自分だけのオリジナルキッチンにしましょう。

取っ手無し

取っ手無しのデザインも人気です。取っ手の出っ張りに足をぶつけるのが嫌いな方や、シンプルなデザインが好きな方にお勧めです。

キッチンの付属品について

水栓

二度見してしまう水栓

センスの高い水栓を組み合わせる事も可能です。

スタイリッシュなレンジフード

お手入れがしやすく、デザイン性も抜群のレンジフードがあります。

他のキッチンシリーズ

限定プラン

無垢のキッチンが良いけれどあまり予算がないという方へ

トリコ

色やデザインを絞る事で価格を抑えた無垢のキッチンです。この商品もオススメです。

他の人と一緒じゃ嫌な方へ

フレームキッチン

フレームや棚板など、最小限の素材で出来たキッチンで、見せる収納が好きな方や、かっこいい雰囲気にしたい方にオススメです。

 

余談ですが、このフレームキッチンは、「東京タラレバ娘」のドラマの中で、平岡祐太さん演じる鮫島涼(通称亮ちゃん)の自宅の高級マンションに設置されていたんですよ。

(右写真)

 

私もこのドラマを見ていた一人なので、気づいた時少し嬉しかったです。

その他にも魅力的な商品

洗面台や室内ドアもあり、オススメです。

愛媛県で新築、リフォームをお考えの方で、ウッドワンに興味を持たれた方は、ぜひ松山ショールームで見学してみてください。

定休日:火曜日・水曜日

ウッドワンプラザ松山

※見学の際は予約をしておくことをオススメします。

 

建築会社がまだ決まっていない方は、キッチンの見学よりも先に建築会社を決める事をオススメします。

お気軽にRESTHOMEにご相談ください。

RESTの家づくりの流れ

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る