ブログ詳細 / blog detail

  • 毎週土日は家づくり相談会を開催しております。【予約制】

ヨーロッパ一人旅を振り返る(3)イタリア(アマルフィ)

ハードな旅が続きます。

一人旅8日目

この時点での私の心配事は以下のとおりです。

・クレジットカードの限度額がわからない

クレジットカードを3枚持って行きましたが、長旅になるほど支払額が多くなりますよね。全てのカードの限度額を把握していなかったので、もし限度額に達したら私はどうなるんだろう…と思ってはゾッとしていました。

 

・スーツケースは一体どこへ

スーツケースは飛行機の乗り継ぎの時に無くなったんだと思いますが、定かではありませんでした。ターキッシュエアラインズというトルコの航空会社に電話をしたり、メールを送ったりしましたが行方はわからず、私もホテルを点々としていたので、あちらから連絡を受ける事も難しかったのです。

これらの事が心配で、たまに帰りたくなったりしてきました。節約しながら旅を続けたら何とかなるかな…とできるだけ気にしないようにしました。

アマルフィ

世界一美しい海岸と呼ばれるアマルフィ。

それも納得できます。

ローマが東京だとすると、アマルフィは沖縄のイメージです。リゾート地です。

(これが私に出来る精一杯の表現です)

HOTER EXELSIOR AMALFI(ホテルエクセルシオールアマルフィ)に宿泊

ホテルを楽しむ

節約したいと思い始めたその時点での私の気持ちとは裏腹に、旅立つ前の私は、素敵なホテルを予約していました。

私の部屋にはバルコニーがついていて、レモンの木の隙間から海が見えました。

バルコニーから外に出れるようになっていて、階段を下りていくと海につながっていました。

夢のような世界でした…!!!

プールも付いているホテルで、せっかくだから泳いでみました。

そもそも泳げないのを思い出しました。

その後もプールサイドで日光浴を楽しんだりしました。

日光を自ら浴びるなんて、日本では決してしない事です。

朝食は小麦粉のオンパレード

レモン味のパンやケーキ、いろいろあってついつい食べ過ぎてしまいます。

この時点で、お米を食べなくても生きていける…!そんな気がしていました。

 

夕食もついていて、レモンを使ったメニューが多かったです。

夜は街へ

ホテルからバスが出ていて、アマルフィの街に行く事ができます。

フルーツ入りのスムージーを買ったり、お土産を見てまわりました。

ローマへ

アマルフィの旅が終わり、ローマのホテルに向かいました。

ここでトラブル発生。

真っ暗の中、ホテルに向かいました。→

駅から徒歩1時間の距離だったので、行けると思っていたのですが、歩いても歩いてもたどり着かないんです。

そして、最終的に歩道が無くなり、車道か山道しかなくなりました。

ということで山道を歩く事に。

その山道が工事中だったりして通行止めでした。

前にも後ろにも進めなくなった私は、車道に出て、ヒッチハイクをすることにしました。

ひっつき虫だらけで(イタリアにも居るんだ)、汗だくの私を拾ってくれたピザ屋さんの車。

目的地に連れて行ってくれました。(グラッツェ)

 

もう…優雅な建築の旅のつもりが、過酷な旅になってしまっていました。

 

ローマも無駄に素敵なホテル

ここに来て、予約をした自分を恨みましたね。夜中に到着して5時間ぐらいしか居れないこのホテルが素敵な意味…!

でも、ゆっくり眠れたので良しとしましょう。

 

まだまだ続きます!

 

ヨーロッパ一人旅を振り返る(1)フランス

ヨーロッパ一人旅を振り返る(2)イタリア前編

ヨーロッパ一人旅を振り返る(3)イタリア後編 ←今ここ

ヨーロッパ一人旅を振り返る(4)再びフランス

ヨーロッパ一人旅を振り返る(5)オランダ

ヨーロッパ一人旅を振り返る(6)デンマーク

ヨーロッパ一人旅を振り返る(7)スウェーデン

ヨーロッパ一人旅を振り返る(8)フィンランド

人気の記事(過去30日間) / Top 5

年月 / Yearly & Monthly

インスタグラム / Instagram

一番上へ戻る

一番上へ戻る